「さななinKINOMIYA」制作秘話☆

撮影 : すべて CAMEDIA C-1400L(OLYMPUS製)を使用
レタッチ : すべて Photoshop5.5J(Adobe)を使用



■■■ おえかきのちょっとくわしい解説 ■■■
今回は、レイヤー合成とマスクとグラデーションのオンパレードになっちゃいました。かなぁりフクザツに処理をかけてあるのでどうやってるのか解析するのはきっと大変だとおもいます。
使用した素材は、さなの原画(あたりまえか)と、下の大楠と同アングルで撮影した別ショットのものと、もいっこ下の駅札を加工したものです。合成手法は・・・まぁ企業秘密の部分は言えないけど、大楠は、マスクにグラデーションを使用して背景の白とすかし合成。駅札は・・・まぁ、パスで切って0〜100%のレンジにあわせて、グレイスケールに変換。あとは、どうゆう合成をしたかは考えてね☆
洋服のデザインは、ケープ・スカートともオリジナル(参考は少々あり)です。ケープは見た目よりも手をかけてます。質感をもっとだそうと思ったけど、あまりに白々しいのは嫌なので却下☆スカートはいたってフツーです。
さな本体は、髪の毛の彩色と髪型がかわりました。前に2回くらいやった彩色がキレイで、結構評判がよかったので、これからはこの方法にしちゃいます(色が増えて大変なんだけどね)。
みかんは・・・まぁみかんです(でもうま〜く合成かけないとこんな風にはなりません)。

あと、たま〜にレイヤーデータになってるのちょうだい☆ って言ってくださる嬉しい方もいるのですがぁ、今回はちょっとあげられません(^^;;; (見せたら飯のタネをバラしちゃうようなことになります、はぅ(-o-)) ちなみに、レイヤー枚数は25枚、レイヤーマスク2枚・・・うち、乗算が4枚スクリーンが3枚。このへんをヒントにしてください。




● 来宮神社 
今回のさなのおえかきの舞台です。左は、来宮神社本殿、右は樹齢2000年以上の大楠(御神体)です。 ど?ステキな場所でしょ☆ あいにくの雨だったんだけど、かえってしっとりといい雰囲気の写真が撮れました。撮影は全て、さなのおへやスタッフ(笑)で、レタッチは、左は色相(緑系のみ)と彩度(赤と緑)を修正後、リサイズ。右は、リサイズのみです。



● 来宮駅 ●
駅名は、神社の名前からきています。ちなみに、さなの苗字は駅名からきています・・・ってなんでしょうね〜(笑) どのみち、さなの由来はここから来ています。駅はほんのちょっぴりさびしげな感じだけど、でもなんとなくかわいい感じの駅です。レタッチは、リサイズ後、2枚をグラデーション合成です。ちょっぴり凝ってます。


Presented by SANANA.NET