メインに戻る

鶴の湯
温泉名:船堀つるの湯黒湯温泉



住所江戸川区船堀2-11-16
最寄り駅都営新宿線船堀駅より徒歩7分
営業時間15:30-24:00 (日曜は8:00-12:00朝風呂の週あり)
※詳しくはHPを参照。
定休日水曜日
HOMEPAGE http://members2.jcom.home.ne.jp/tsuru268/

茶褐色

温泉

テーブル






浴槽の種類

浴槽数4
浴槽配置湯巡り式

普通高温水 檜 岩 軟水薬湯鉱物ラドボマ泡 電気座寝打湯立シ

広さ
湯温
気分
脱衣

湯質 含メタ珪酸塩泉
Ph8.30

カラン水道水

サウナ有料/300円乾式




付帯項目

交通
販売
飲料
休憩

入り口ランドリー煙突縁側庭池破風2F体重
フロント
×
×




平成14年末、大リニューアルしました(リニューアル前のコメントはこちら)。今までも広さはまぁまぁいいなぁとか思ってましたが、薪からガスに変えたことによって、カランの位置を変えて、浴槽自体もかなり手を加えて、とうとう岩で野趣あふれる露天風呂までつくってしまいました。以前は、温泉浴槽が深くて座るのはできない位だったのが、ちょうどよい深さになるように調整されました。ついでに電気風呂もつけちゃいました。前に行ったことのある方はビックリしちゃうでしょう。現にうちのsan@riumのメンバーはDXになりすぎて「なんじゃこりゃ!?」と言ってますから・・・。

脱衣所は前から広くて好評でしたが、リニューアルして更にくつろぎ空間をかもしだすようになりました。ロッカーもリニューアルされてより安全な鍵になったのでとても満足です。あとワンポイント、お子様連れの人のためにお風呂のおもちゃまで用意されてます・・・ってこんな所は初めて見ました(笑)。

鶴の湯名物の甘納豆はリニューアル後も健在。 あとは、ロビーも更にアットホームな感じのソファーとテレビで、コーヒー牛乳やアイス・・・さりげなくビールまであります。それどころか、鶴の湯の向かいの「そば処かどや」と提携して、ロビーでお食事もできちゃいます。メニュー数はかなり豊富です。
建物はとっても新しい鶴の湯ですが、そのの歴史はかな〜り古く、江戸時代からやっているそうです。今のフロントにいるおにいちゃんで10代目。まだまだ続いて欲しい温泉です。

オススメ度




内湯/露天風呂

おもちゃ


脱衣所


ロビー


かどやのメニュー


メインに戻る