メインに戻る

大勝湯
温泉名:(湯の華を使用)



住所 荒川区南千住1-19-4
最寄り駅 都電三ノ輪橋駅より徒歩3分
営業時間 11:00-22:00
定休日 水曜日






浴槽の種類

浴槽数8
浴槽配置関東式

普通高温水 檜 岩 軟水薬湯鉱物ラドボマ泡 電気座寝打湯立シ
●/○
●/○

広さ
湯温
気分
脱衣

湯質 草津温泉
和倉温泉

カラン水道水

サウナ無し




付帯項目

交通
販売
飲料
休憩

入り口ランドリー煙突縁側庭池破風2F体重
フロント
×
×
×
×




商店街に密着したカタチの銭湯です。場所は、都電荒川線の終点三ノ輪橋に隣接している商店街、ジョイフル三ノ輪の中程、アーケードを歩いていると突然現れます。
入り口は、「あんまり大きそうじゃないかなぁ?」とか思ってしまいますが、ところが1歩入るとこれがまた随分と広い感じがしてきます。
そして、浴室も一目見ただけでも結構広いって感じるのに、ところがそれだけじゃないというのがここのすごい所です。ジャグジー風の疲労回復風呂、カーテンつきの打たせ湯、電気風呂、岩風呂など、見えているだけでも結構な浴槽なのですが、奥にある入り口からちょっと入ると・・・更にそこには2種類も温泉が隠れて待っているといった感じです。
その温泉部は、手前より「上州・草津温泉」「能登・和倉温泉」の順で並んでいます。草津温泉のほうは硫黄分98%の湯の華を使用。白濁していてなんとなく見た目にも効きそうな感じがします。和倉温泉のほうは見た目は無色透明、味は(飲めませんが)海水ほどではないけどかなり塩辛いです。雰囲気的には今、流行りのタラソテラピーみたいな感じでしょうか。

ところで、ここでちょっとおもしろいって思ったのが、カーテンつきの打たせ湯。カーテンだけでもかなり変わってるのに、打たせ湯の湯勢はコックをひねって自分で調節できます。ただ、あまりに勢いが強いので、MAXでやったら多分肩を壊します・・・。
その他、脱衣場にはお茶など が用意されていて、脱衣所のまん中にあるテーブル上の湯呑みで自由に飲めます。他ではなかなかない、よいサービスだと思います。あとカウンターの飲み物に、ちょっと珍しいビンのペプシがあったり、マッサージを呼んでフロント脇のベットでもみほぐしてもらったりもあります。

客層は、ほぼ全員が地元客って感じです。これだけの設備の所では珍しいでしょう。

(注意)和倉温泉の湯は、かなり高張性なので肌から水分が失われてカサカサになりやすいので気をつけましょう。

オススメ度




メインに戻る