メインに戻る

久松温泉
温泉名:久松温泉



住所大田区池上3-31-16
最寄り駅東急池上線池上駅より徒歩3分
営業時間10:00〜24:00
定休日曜日


広間カラ付

次回予定





浴槽の種類

浴槽数4
浴槽配置湯巡り

普通高温水 檜 岩 軟水薬湯鉱物ラドボマ泡 電気座寝打湯立シ
●/○

広さ
湯温
気分
脱衣

湯質含メタ珪酸塩・Na-炭酸水素塩泉 ph8.6
カラン水道

サウナ入浴料金に込湿式




付帯項目

交通
販売
飲料
休憩

入り口ランドリー煙突縁側庭池破風2F体重
フロント
×
×




池上本門寺へ向かう参道からちょっと横にそれたところにある温泉です。浴槽は、温泉が2つ(低温と高温)。普通湯がジャグジー風と普通の浴槽。スチームサウナもあって、入浴料金で入れます。浴室はかなり広く、壁の装飾(特に、ちょっとトロピカル感を感じさせるタイルとストーン調壁面)がなかなかいい雰囲気だしていて、更に浴そうの大理石とで何となくゴージャスな感じに見せています。露天風呂こそはないけれど、浴室からすぐに出れる屋外の休憩できる所があって、秋はたま〜に落葉があったりして、熱でほてった肌を冷ますのにいい感じです。ところでお湯は、はっきりいって、周辺で1番濃い色だと自負するだけあって、透明度3cmの最高ランクの黒色です。いままでで1番濃かったヌーランドは、濁りの感じる黒色だったのに対して、久松温泉は済んだ感じのある強烈な黒色、つまり純粋に黒くて透けないって思ってください。ちなみに、温泉浴槽はかなりの高温で、低温としているほうでもかなり熱めになっています。高温のほうは・・・今まで入った熱さの中でもトップのほうになる位の、ほとんど我慢比べ状態なのでご注意を(笑)。

なお、ここ久松温泉は「コミカ風呂」と名前についていますが、実は近くにある改正湯と同経営で、そちらと併せて(ってことはコーポレートネーム?)コミカ風呂というらしいです。いずれも、設備がいろいろそろっていて、好みにあわせてどちらに行くか選べるような感じっていってもいいかもしれません。ただ残念なことに、いろいろとそろえていても、ほとんどの項目で「あと一歩」っていう中途半端な感じがして仕方ありません。だからといって、別に悪いところがあるというわけではないのですが・・・・。

オススメ度


 <入り口付近/特製マッチ(表・裏)>

メインに戻る